滋賀のインプラントならモリタ歯科医院。インプラント植立をより正確にするCTを導入し、滋賀のインプラント治療の向上に尽力しております。

ご予約・ご相談 077-582-1212
〒524-0021 滋賀県守山市吉身3丁目1-12-1
診療時間 9:00~13:00 15:00~18:00
休診日 木曜日・日曜日・祝祭日

入れ歯

入れ歯

歯がなくなった状態ではうまく噛めません。
部分入れ歯は欠損した歯を補うための装置で、歯型とかみ合わせを取り、作成します。
隣の歯にバネをかけ固定します。
歯磨きや就寝時にはご自身で取り外してお手入りして頂きます。

欠損部及び口腔内全体の状態を診断し、
ささらなる欠損を起こさない
治療の選択肢をご提案いたします。
まずはお気軽にご相談してください。

左右上顎の奥歯を4本失い部分入れ歯を装着された方

治療時40代女性

左右大臼歯4本欠損
左右大臼歯4本欠損
金属床部分入れ歯
金属床部分入れ歯
20年以上経過した現在
20年以上経過した現在

上顎を覆う形になるため「えづく」「舌触りが悪い」「発音しにくい」などの違和感を 極力少なくしたいとご希望されたので、厚みが薄く、丈夫な金属を使用した入れ歯を作成しました。

その後、「新たに歯をうしないたくない」とメンテナンスを継続され、 歯や入れ歯の手入れ、咬み合わせの調整を受けることで20年以上治療後の状態が保てています。

4歯欠損金属床義歯¥216,600(税込み)

右下奥歯を2本失い部分入れ歯を装着された方

右下奥歯を2本失い部分入れ歯を装着された方
治療時50代後半の女性

大臼歯2本欠損
大臼歯2本欠損
部分入れ歯装着
部分入れ歯装着

入れ歯の使い心地は人により様々です。
違和感や歯肉に痛みを感じる、力を入れて咬めない、力を入れると割れてしますという方もいらっしゃいます。
また、バネをかけた歯が不潔になりやすく、過剰な力を受け揺れてきて、抜けてしまうこともあります。

この患者さんは、50代後半の女性で、頑張って1か月使われましたが、違和感が1か月たっても取れず、食事の際痛みがあり美味しくない、食後は食べかすが挟まり外したいが、家族や友達にみられるのが恥ずかしい、年を取った感じがして気が重いと悩んでおられました。

そこで、インプラント治療を受ける決断をされました。
ただ、本当に噛めるようになるか心配でいらっしゃったので、1本だけ試しにインプラントされました。

部分入れ歯
部分入れ歯
着脱しないインプラントに変更
着脱しないインプラントに変更

患者さんの感想として、
『何でも好きなものを美味しくしっかり咬めるようになり、周りの目を気にすることがなくなり、思い切って治療してよかった。
2本しておけば、よかったかな・・・』とおっしゃっていただけています。

勇気を出してインプラント治療を受けていただき、満足していただけ、よかったとスタッフ一同大喜びです!!

2歯欠損義歯(保険適応義歯)→
1歯欠損部インプラント治療費+セラミッククラウン¥349,600